【ととけん】2020年5月問題

Q1.この魚の仲間には、体の側線部(そくせんぶ)にゼイゴと呼ばれるとげ状のウロコがあり、さばくときに取り除きます。このゼイゴを持つ魚を選びなさい。[2011年(第2回)3級(初級)から]

①アジ
②カレイ
③スズキ
④タイ

A.答えを見る
Q2.福島県いわき地方の貝焼(かや)きの製法を利用したある魚介の缶詰は、「まるで蒸した栗のようにねっとりと甘い」と評判です。市場では赤、白と呼ばれる2種が全体の9割を占めるこの魚介を選びなさい。[2016年(第7回)2級(中級)から]
①アワビ
②ウニ
③ガザミ
④シャコ

A.答えを見る
Q3.江戸前鮨の愉しみのひとつに、「光りもの」で季節を感じることがあります。5月から8月いっぱいがベストシーズンとなる光りものを選びなさい。[2018年(第9回)1級(上級)から

①キス
②コハダ
③サヨリ
④サンマ

A.答えを見る

▲ページトップへ

魚食応援バナー02
ととけん問題にチャレンジ
BACK NUMBER