【ととけん】2020年10月問題

Q1.寿司屋で味わいたい、秋に旬を迎える「光り物」のにぎり3貫セットを選びなさい。[2019年(第10回)3級(初級)から]

①アジ・サバ・サンマ
②イワシ・サバ・サンマ
③カスゴ・コハダ・サン
④サヨリ・コハダ・サンマ

A.答えを見る
Q2.『万葉集』を代表する歌人、山部赤人(やまべのあかひと)は大海に躍るある魚を讃えて「しび釣ると海人(あま)舟騒(ぶねさわ)き」と詠んでいます。回遊魚の代表格でもあるこの魚を選びなさい。[2013年(第4回)2級(中級)から]

①マアジ
②カンパチ
③マグロ
④クロダイ

A.答えを見る
Q3.磯釣りの王者といわれる石鯛の雄の老成魚は口の周りが黒くなることから“クチグロ(口黒)”と呼ばれます。対して、老成魚になると口の周りが白くなることから“クチジロ(口白)”と呼ばれる魚がいます。この魚を選びなさい。[2014年(第5回)1級(上級)から]

①的鯛
②石垣鯛
③浜鯛
④目一鯛

A.答えを見る

▲ページトップへ

魚食応援バナー02
ととけん問題にチャレンジ
BACK NUMBER