水経セミナー・集いのご案内

米国の水産物輸入(1?11月)/サケ・エビなど好調

2015年1月16日

 米農務省(USDA)の統計によると、同国が1?11月で輸入した主な水産物の実績は別表の通りで、サケやエビを中心に、各商材ともおおむね順調な搬入を維持している。(アトランティックサーモンとエビの国別詳細は15日付既報)

 サケ・マス類の11月の輸入は、生鮮トラウト819トン、生鮮アトラン6810トン、生鮮太平洋サケ311トン、冷凍アトラン241トン、冷凍太平洋サケ3716トン、フィレー(生・冷)1万2594トン、缶詰・調製品など1212トンで、サケ・マス全体では2万5703トン[….]

「米国の主要品目輸入実績(11月末)」本紙参照