新資源管理成功への道⑫/桑村勝士・JF宗像漁協組合長、漁師と議論する土俵を

2020年11月9日

 ◇なぜ福岡県庁職員から漁師に。

 ◆桑村/福岡県庁を退職したのが7年前。まき網漁船の乗組員を経て、6・6トンの漁船を所有するイカ釣り漁師になりました。今の世の中は、学校の先生も子供とふれ合うより[....]