新型コロナ外出自粛/伸びるねり製品

2020年5月12日

伸びる練り製品

 新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛が続く中、内食需要の高まりに伴い、小売店でのねり製品の売れ行きも伸びている。 

 カニ風味カマボコやチクワなどの伸び率が顕著で、ねり製品メーカーによっては数量が昨対で20~30%程度伸びている。

 新型コロナの感染が起きた序盤は、おでんが免疫力アップになるとテレビなどで紹介されたことでレトルトおでんや揚げ物類の需要が増加。

 その後は大きな動きはなかったが、感染の勢いが増し、自粛の動きが強まる中、「3月下旬から動きが出てきた」と関係者は説明[....]