ひみ寒ぶり8000本台、宣言遅れも過去最少逃れる

2022年1月20日

 全国を代表する天然魚ブランドとして知られる富山・氷見の「ひみ寒ぶり」は、立ち上げ以来最も遅い年明けの1月6日になってからの〝開始宣言〟発令となったものの、その後は順調に水揚げを積み上げている。1月18日は575本を水揚げし、累計本数は8553本に到達した。

「『ひみ寒ぶり』漁獲量」本紙参照[....]