水経セミナー

通関統計(11月)/サケ・マス輸入

2015年1月6日

 財務省が昨年暮れに発表した11月の通関統計によると、サケ・マスの輸入は依然として盛り上がりを欠いた。ただ、これからピークを迎える冷凍のチリギンは5700トンとやや上向き、まとまりの兆候をうかがわせつつある。

 11月の輸入は全体で1万7299トン、161億3462万円で、前年の同じ月に比べて数量は5・4%少なく、金額は4・1%増加した。あと1か月を残した1?11月末の累計は、これで21万1218トン、1841億9290万円となったが、前年同期比では数量は16・0%も減少しており、逆に金額は円安と調達コストの上昇を背景に16・8%もの増加と[….]

「冷凍チリギンの月別輸入量の推移」・「冷凍トラウトの月別輸入量の推移」本紙参照