水経セミナー

水産物輸入(10月空輸)/依然伸び悩む

2014年12月5日

 実績は、比率の上では若干持ち直したものの、引き続き前年以下。累計では数量が昨年の9割強、金額が8割にとどめている。 財務省の輸入通関統計によると、10月の空輸実績(食用水産物ならびにその調製品)は5594トン、77億4300万円で、前年の同じ月と比較して数量は3・4%、金額は1・8%それぞれ減少[….]

「水産物の空輸実績(10月)」本紙参照