水経セミナー

チリ産アトランティックサーモン生産順調

2014年12月19日

 ノルウェーのアトランティックサーモンが高値を追っているのに対し、もう一つの主力供給地・南米チリのアトランは順調に育ち、出荷価格は値下がりしている。年内の生産量は原魚換算で60万トンを突破しそうだという。

 関係者によると、チリのアトランは、2008年以降に拡散した感染症ISA(サケの貧血症)を政府主導で封じ込めに成功し[....]