豊洲市場・水産物流通の心臓部③/マルテル美濃桂・伊藤晃彦社長

2020年11月12日

 水産卸が産地代表なら、水産仲卸はいわば消費地代表。料亭・割烹・寿司店などの高級店、ホテル・レストランなどの業務筋、量販店・スーパー、鮮魚専門小売店が求める魚を、卸売場で品定めして調達し、時には加工して、相手が満足する形で受け渡す。約480ある豊洲の水産仲卸は、魚種や売り先に特化した専門仲卸が多く、まさに世界最高峰の魚のプロ集団だ。[....]