新資源管理成功への道-日本沿岸漁業の未来③/鳥居享司・鹿児島大学准教授

2020年10月7日

 漁業管理の成功国といわれるノルウェーの沿岸漁業について、今年1月、東京大学大学院の鈴木崇史特任研究員とともに調査したのが鹿児島大学の鳥居享司准教授だ。離島から外国のマグロ養殖業までさまざまな漁業の現場をみてきた鳥居准教授に、ノルウェーの調査を通じてみえる[....]