「お魚道さらに邁進」、さかなクンが海洋大客員教授に

2022年4月11日

さかなクン(右端)と井関学長(その㊧)ら

 東京海洋大学(井関俊夫学長)は7日、客員准教授を務める「さかなクン」が、1日付で客員教授に昇格したと発表した。客員教授としての初仕事は、同日に行われた入学式の式辞。終了後にメディアの囲み取材に対応し「初心を忘れず、さらにお魚道を真剣に進んでいきタイ」と意気込んだ。

 さかなクンは2006年に同大学に客員助教授として招かれ、翌年から客員准教授を務めてきた。客員教授へ昇格した経緯について井関学長は「海洋分野の教育・啓蒙活動も本学の重要な使命の一つであり、この使命の多くを担ってもらっている。さまざまなメディアを通じた、目覚ましい活躍を考慮して決定した」と説明した。[....]