水経セミナー

荷受扱い(築地11月)数量、金額ともに減少

2014年12月5日

 築地卸7社の11月の取扱高は、数量4万3800トン(前年同月比6・2%減)と減少した。マイナスは5か月連続。大幅な魚価高も単価キロ893円(3・1%高)と一服したため、金額は391億800万円(3・3%減)と、3か月ぶりに減少した。輸入魚の調達環境の悪化、営業日の1日減、月後半の3連休後の販売不振が響いた[….]

「築地卸7社の取扱高(平成26年11月)」本紙参照