正社員募集中

秋サケ情報(東北3県)/最盛期に漁伸びず

2014年12月10日

  東北3県の秋サケ水揚げは、11月中・下旬の最盛期に伸びを欠いたことで、全体で前年同期を若干下回った。岩手はなお前年同期を上回っているが、青森と宮城が前年の9割方にとどまった。

 東北3県を合わせた11月末の水揚量は1万8689トンで、前年同期の1万9136トンと比較して2・3%減少した。うち過半数を占める岩手県は1万687トンで6・0%増えているが、青森は2599トンで10・1%減、宮城は5403トンで12・4%少なく、岩手をはさんで北と南が伸び悩んでいる。ただ、浜高で推移していることで[….]

「東北3県の秋サケ旬別沿岸漁獲推移」本紙参照