正社員募集中

後藤 磯吉氏(ごとう・いそきち=元はごろも缶詰?(現はごろもフーズ?)社長、前はごろもフーズ?会長、現同社顧問)

2011年8月26日

8月22日午前4時22分、老衰のため静岡市内の病院で死去した、92歳。
故人の遺志により家族葬をすでに行った。
お別れの会が9月26日午後0時30分から、静岡市葵区黒金町56番地のホテルアソシア静岡で行われる。
喪主は次男で、はごろもフーズ?会長の康雄(やすお)氏。

後藤磯吉氏は昭和22年後藤物産?社長に就任。その後、社名を後藤物産缶詰?、後藤缶詰?、はごろも缶詰?に改称して社長を務める。62年に、はごろも フーズ?に改称して社長から会長に就任。平成19年同社顧問。後藤磯吉氏は、現はごろもフーズの2代目社長として40年間社長を務め、当時、業界で輸出主 体であったツナ缶詰を昭和30年ごろから国内販売に切り替えを始めて、「シーチキン」(昭和33年商標登録)のブランドで、同社ツナ缶詰を国内販売シェア の過半数を占めるまでに育て上げた。