<定置漁業の重要性㊤>長谷成人・東京水産振興会理事/変化見据え将来像議論

2020年8月26日

 (一財)東京水産振興会は、長谷成人理事(前水産庁長官)を中心に「定置漁業研究」をスタートした。日本漁業の中核の一つである定置漁業の将来を見据え、クロマグロ問題を機に大きなテーマとなっている資源管理への対応や、地球温暖化による漁獲対象の変化、経営、流通・販売[....]