<シラスウナギ>池入れ遅れ、大勢判明2週間~1か月後

2022年1月27日

 近年は序盤から一定のペースで進み関係者を安堵(ど)させていた、ニホンウナギのシラスウナギ池入れは2022年漁期(21年11月~22年10月)、国内外で稚魚の採捕が低調なことを受け、ウナギ養殖業が許可制となった16年漁期以降2番目に遅いペースとなっている。[....]