3・11の豊洲市場/大震災犠牲者に黙とう

2021年3月15日

 東日本大震災発生から10年となった11日、東京・豊洲市場の水産仲卸の業界団体の一つである特種物業会(宇田川浩会長〈㈱大芳〉)は場内の卸売場で、取引開始前に黙とうを行った。震災翌年の2012年から毎年続けており、当時の犠牲者に哀悼の意を示す一方、震災の悪夢を[....]