2021年/年頭所感・北海道

2021年1月19日

○佐藤卓也・道水産林務部長/新たな増養殖の実現へ

○川崎一好・道水産会会長/業界一丸で変化に対応

○川崎一好・道漁連会長/豊かな海を守る活動も

○深山和彦・道信漁連会長/浜の資金ニーズに対応

○阿部国雄・全国漁業信用基金道支所運営委員長/コロナ対策も適切対応

○福原正純・道漁業共済組合長/加入率向上に取り組む

○福原正純・道JF共済推進本部長・共水連道事務所長/目標必達に向けて全力

○風無成一・道機船漁業協同組合会長/資源管理は慎重対応を

○西野憲一・道海難防止・水難救済センター理事長/救命衣常時着用徹底を

○川崎一好・道栽培漁業振興公社会長/ヒラメ事業を集約化へ

○亀田元教・道さけ・ます増殖事業協会会長/環境に対応した体制へ

○髙橋昌幸・道漁港漁場協会会長/全国大会に多数来場を

○西村幸治・道水産土木協会会長/予算の安定的な確保を

○角谷靖・道市場協会会長/環境の変化に柔軟対応

○根田俊昭・道水産物荷主協会会長/地道に突き進む1年に[....]