赤井 雄次 氏(あかい・ゆうじ=元水産庁瀬戸内海漁業調整事務所長、㈲水産経営技術研究所代表取締役)

2021年5月6日

4月28日死去、92歳。告別式は東京・調布市の常性寺会堂で親族のみで行われた。喪主は妻・喜代子(きよこ)さん。

 水産庁を退官後も、自らが設立した研究所を核に、水産業について評論・分析などを行い、将来への課題を提起していた。