築地の「サブちゃん」が鮮魚お届け!買い物代行のシーレ㈱

2021年1月29日

クリックで画像を大きく表示します

「築地のサブちゃん」のイメージと鮮魚

 スマートフォンやパソコンを通じた買い物代行サービスを展開するシーレ㈱(東京・港区、百石弘澄社長)は23日から、東京・築地場外市場での買い物代行サービス「築地のサブちゃん」を始めた。毎週土曜午前9時に提携する鮮魚店の当日写真を配信。午前10時30分まで交流サイト(SNS)ツールや電話での注文を受けて、午前11時~正午に配送する。

 当日の陳列状況と店頭価格を確認してから注文が出せる。買い物代行スタッフが注文対応するので、品切れ時の代替商品提案、鮮魚の三枚おろしなどの下処理など、一般的な電子商取引(EC)やネット通販で対応できない複雑な要望にも対応できる。利用料金は店頭価格に、買い物代行料の10%と、配送料700円を上乗せした金額。[....]