石巻魚市場、近海まき網船がキハダ約15トン初水揚げ

2022年4月27日

石巻港に初水揚げされたキハダ

宮城・石巻市の石巻魚市場(佐々木茂樹社長)に26日、今年初めて近海まき網船が入港し、キハダマグロ約15トンを水揚げした。昨年より2日早く訪れた〝夏漁の花形〟に関係者は沸き立った。

 初水揚げしたのは㈱福島漁業(青森・八戸市)の運搬船・第26惣宝丸。千葉・野島崎の南沖(北緯33度42分、東経139度57分)で前日漁獲した。石巻とは離れた海域だったがシケで続漁が見込めないため、大型連休の休養を兼ねて帰港がてらに持ち込んだ。[....]