水産卸で初のISO22000取得、大都魚類大田市場

2018年10月5日

 東京都中央卸売市場大田市場内で水産卸を担う大都魚類㈱大田支社は2日、国内の水産卸売会社として初めて食品安全の国際認証の一つであるISO22000を9月7日付で取得したと発表した。 網野裕美社長は、「荷主や販売先からの信頼度をさらに高められるだろう。HACCP制度化に向け、千住支社や成田支社、本社でも取得していきたい」と展望を語った。[....]