プライドフィッシュや初のエコラベル認証品も/イオン恵方巻

2020年12月11日

2年ぶりに復活した「プライドフィッシュ」の太巻き4種類

 イオンリテール㈱(井出武美社長)は124年ぶりの2月2日節分まで2か月を切った10日、都内で「恵方巻2021 お披露目会」を開いた。新型コロナウイルスで外出自粛傾向が続き、家庭内でのごちそうニーズが高まっていることを踏まえて海鮮系を増強。生産者応援の視点も交えて、JF全漁連提案の具材を使った「プライドフィッシュが味わえる太巻」4種類を投入することを明らかにした。

 漁師が選んだ本当においしい魚「プライドフィッシュ」を恵方巻の具材に採用するのは2年ぶり。「京鰆の昆布太巻」「大分県産かぼすブリの太巻」「土佐沖どれキンメダイの太巻」「福井の甘えびの太巻」を税別1580円で販売していく。食品本部デリカ商品部の金子聡部長は「感染拡大で影響を受ける水産業界の応援につなげる」と復活の理由を説明した。[....]