イオン、千葉県産水産物を特別販売

2020年6月2日

特設コーナーを設けた

 イオンリテールの千葉県内全33店舗で5月28日から千葉県産の農畜水産物などを販売するフェアを実施している。県産品を拡販して千葉の地域経済活性化を目指す取り組みで、イオンスタイル幕張新都心では約110品目を特設コーナーで販売。

          ◇          ◇          ◇

 初日の28日は、千葉県産ハマグリやマアジ、キンメダイ、赤ヒレエイなどの鮮魚13種と銚子産イワシなどの加工品2品が販売された。

 昨年も同様のフェアを6月に4日間実施しているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で行き場を失った産品も応援しようと、5月(28~31日)と6月(12~15日)の計8日間に拡大した。

 「飲食店などで提供されるようなハマグリなどはこれまで扱っていなかったが、この機会にぜひ利用してほしい」(同社)としている。[....]