「おおいがわ桜えびめぐり」始まる/焼津市

2020年11月25日

サクラエビ料理を楽しむ中野焼津市長(中央)とマリンレディの古永家さん㊨、丸山さん

 静岡県焼津市の大井川港魚市場に水揚げされる駿河湾サクラエビのグルメイベント「おおいがわ桜えびめぐり」が19日から、同市内で同エビを取り扱う飲食、小売など9店舗で始まった。

 初日の19日、中野弘道市長と焼津マリンレディの古永家佳織さん、丸山衣織さんがJF大井川港漁協直営食堂「さくら」を訪れて、「大井川みなと丼」を楽しみ、「大井川桜えび」をPRした。同港自慢のサクラエビ、シラスの釜揚げを乗せた丼とサクラエビかき揚げを頬張り、中野市長は「うまかった」と旬の味を満喫した様子だった。同イベントは2018年から秋漁の時期に実施し、来月20日まで開催する。

 参加店舗は「まぐろ茶屋」「大井川港漁協直営食堂“さくら”」「寿司実」「まるく鈴木商店」「磯料理みなと家」「やましち鈴木商店」「中港金寿し本店」「手づくりの和洋菓子 桃林堂」「焼津さかな工房」。[....]