True World Japan/エゾアワビなど主要韓国水産物PR

2020年10月30日

活から加工品までニーズに合わせ提案

 総合食品商社の㈱True World Japan(以下TWJ、辛宇淳社長)は、水産大国・韓国の厳選した水産物を数多く揃えている。韓国有数の水質を誇る海で養殖されたアワビを筆頭に、こだわりの餌で育った養殖ヒラメ、韓国を代表する珍味であるチャンジャなどがそれだ。日本政府の主導する「Go To」キャンペーンで需要が再燃してきた飲食店や、定着しつつある巣ごもりで好調な量販店・スーパーなどに向け「ハレの日」の食材として「安全・安心とおいしさ」を誇る韓国水産物を今、改めて提案している。主要3商材の魅力を紹介する。

       ◇       ◇       ◇

 同社が扱うのは韓国南部・莞島産の養殖エゾアワビ。暖かな海で、上質なコンブやワカメを餌に育てられているので身は大きく、味・食感も「天然物に引けを取らない」と高く評価されている。[....]