DAP情報/米Aシーズン終了、スケコ・スリ身1割減

2022年5月23日

 2022年Aシーズンの米国DAPスケソウ製品出来高が、おおむね確定した。米国海洋漁業局(NMFS)の14日現在のまとめによると、年明け後の累計ではフィレー骨・皮なし(SL・BL)とドレスH&Gイースタンカット(EC)以外は、軒並み前年を下回る水準となった。

「米国DAP主要スケソウ製品の出来高推移(2020A・B-22年A)」本紙参照[....]