<2022缶詰特集>消費動向/相次ぐ値上げで22年は苦戦か 

2022年6月29日

 総務省が発表する家計支出(家計調査報告、2人以上の世帯)によると、今年の直近4月までの「魚介の缶詰」の消費金額は、低調に推移している。前年との比較では最高でも同程度で、そのほかは1割以上減額。新型コロナウイルス流行前の2019年比でも落ち込みが目立っている。[....]