<魚食にっぽん[126]>定番化する「手巻き寿司」 

2021年7月26日

クリックで画像を大きく表示します

手間がかからない割にごちそう感が出せるのが手巻き寿司の利点

 手巻き寿司関連商材の動きがよい。こどもの日や母の日などのイベント食としてだけでなく、週末の食卓を彩るプチごちそうとして売場で定番化している。酢飯と具材を用意するだけの手軽さにもかかわらず、食卓は華やぎ、大人から子供まで楽しめる。「土曜日は手巻きの日」をうたって長く販促活動を展開してきた、㈱Mizkan(ミツカン、愛知・半田市、吉永智征代表取締役社長兼CEO)の担当者に手巻き寿司の近況で話を聞いた。

       ◇       ◇       ◇

 主力の酢製品などの販売数量を伸ばそうと、人気タレントのとんねるずやナインティナインを起用したテレビCMで「土曜日は手巻きの日」を前面に押し出してPRしてきたミツカン。現在は主に公式ページのスペシャルサイト「すしラボ」を定期的に更新し、手巻き寿司を筆頭にした家庭の寿司の楽しみ方を紹介している。[....]