<秋冬ねり物特集・市場動向>豊洲市場/高単価商品も動きよく

2020年8月28日

 東京・豊洲市場での春夏商品の動きは好調で金額ベースの平均で1~2割程度、前年同期を上回っているようだ。品目によっては5割程度、上回るものもあり、家庭用消費が伸びていることで、ねり製品の販売も伸びている。[....]