<水経塾>平準化事業、3つの視点と15の論点㊥

2021年10月22日

 新型コロナウイルス禍による国内外の水産物需要の減少は魚価の下落を招き、漁業経営に大きな影響を与えたが、もともと水産物は、日々の需要が一定量に限られるのに対し水揚げが特定の時期に集中するという需給特性をもっている。[....]