<成長のカギは養殖にあり!>水産機構編⑥水産技術研究所・三田哲也氏

2020年10月14日

 アミメノコギリガザミは、熱帯から亜熱帯域のマングローブ域などに生息する大型のワタリガニの仲間です。国内では主に沖縄県や鹿児島県の島嶼域で漁獲されており、海外では、東南アジアを中心に天然の稚ガニを用いた養殖が盛んに行われ、高級食材として消費されています。[....]