<成長のカギは技術にあり!>道総研編⑤鈴木祐太郎氏/産卵生態に合った手法

2021年1月25日

 ホッケは北海道の重要な底魚資源ですが、2010年前後から資源量が急減しました。その原因は、未成魚の漁獲が多いことにより親魚量が減ってきたところに、産卵から資源加入するまでの間に高水温などの不適な環境にさらされる年が重なり、資源加入量が極端に少なくなったため[....]