<商材シリーズ・カキ>市場動向/豊洲・大阪

2020年11月27日

 東京・豊洲市場の今期のむきカキ入荷数量は247トン(10月1日~11月14日)で前年同期と比べ90トン増加している。入荷量が多いことなどもあり相場は軟調でもちあい。スタート当初は高値だったが、その後は値を下げている。特に今期は前年は不漁が伝えられていた広島[....]