<アラスカに学ぶ サステイナビリティ④>改革と守りのめりはり

2021年3月25日

 サステイナブルシーフードに造詣が深い東京大学大学院農学生命科学研究科の八木信行教授に、歴史的にサステイナブルな取り組みを続けているアラスカについて、どうみているか聞いてみた。

 「水産物を市場で売るためには、食文化の存在が大切な要素となる。1970年代まで日本の[....]