20鰻年度累計/中国活鰻4000トン割れ、新仔増で市場開拓課題に

2020年10月12日

 2020鰻年度(19年9月~20年8月)の活鰻輸入がまとまった。18~19鰻年度とニホンウナギの稚魚池入れが極度の不振で在鰻不足だったことや、コロナ禍で業務筋が低迷したことが響き、中国は3939トン(前年比22%減)で6年ぶりに4000トン割れとなった。

「輸入活鰻(中国・台湾)の年度別/月別輸入推移」本紙参照[....]