19年道沖底漁獲、スケソウ、マダラ増加で16.3万トン

2020年4月10日

 北海道機船連のまとめによると、2019年(1~12月)の道内沖底船漁獲量は、スケソウやマダラの増加が寄与、前年比11%増の16万3463トンとなった。前年超えは3年連続で、14年以来5年ぶりに16万トン台に回復した。[....]