開洋丸、世界的に珍しいクロマグロ産卵の撮影に成功 

2024年6月18日

クリックで画像を大きく表示します

先頭のメスと、それを追う複数のオスの魚影(水産庁提供)

 水産庁は14日、同庁の漁業調査船・開洋丸が南西諸島周辺で、クロマグロの産卵行動の動画撮影に成功したと発表した。自然環境下でこれほどはっきり撮影された映像は「おそらく国内初ではないか。世界的にも極めて珍しい」(水産庁)という。養殖場や水族館で確認されていた産卵行動とも酷似しており、不明点が多い生活史の解明につながると期待される。

       ◇       ◇       ◇

 動画は沖縄本島の南南西の海域で撮影された。太平洋クロマグロの主要な産卵場で、仔稚魚の分布や海洋環境データを収集していた4日午後6時ごろに偶然発見したという。海面はオスの放精で白濁しており、複数のオスがメスを追尾、数珠つなぎに遊泳していた。

 さらに飼育範囲が限られる人工環境下と同様に、外洋でも弧を描く追尾行動と、その最中に産卵する行動が確認された。調査事例を増やすことで、天然環境における産卵の未解明部分を埋めることが期待される。[....]