道日本海ニシン4000トン突破/近年最多 

2022年4月25日

 北海道日本海沿岸(後志北部―宗谷)のニシン漁の漁獲量(道まとめ、速報値)は、10日現在で前年同期比71%増の4189トンとなり、資源増大プロジェクト(種苗放流事業)が始まった1996年以降で初の4000トン超えを果たした。

          ◇          ◇          ◇

 4月上旬(1~10日)は前年の同じ時期を65%上回る553トンを加算している。例年なら3月下旬で終了する後志管内の小樽、石狩管内(JF石狩湾漁協)の厚田、浜益が、漁期の後ろ倒しで4月に入っても漁があったことに加え、4月に漁が本格化する留萌管内の増毛や羽幌などでも漁獲が増えたことが[....]