道内沖底船上半期水揚げ/数量6年ぶり前年割れ

2021年7月19日

 北海道機船連のまとめによると、2021年上半期(1~6月)の道内沖底船の水揚げは、北見地区のスケソウや小樽地区のホッケが前年同期に比べ減少した影響で、前年同期比19%減の8万1574トンとなった。上半期の前年割れは6年ぶり。[....]