遊んで学ぶ「ウナギいきのこりすごろく」、日本自然保護協と海部・中央大教授

2020年7月21日

 土用の丑の日の7月21日を前に、公益財団法人日本自然保護協会(NACS-J、亀山章理事長、会員約2万4000人)と中央大学の海部健三准教授らは14日、子供も大人もウナギについて遊び、学べる楽しい「ウナギいきのこりすごろく」を作成、発表した。[....]