豊洲市場・水産物流通の心臓部④/座田英明・オオゼキ鮮魚部門統括部長

2020年12月14日

 水産卸から優先的に魚を買えるのは、場内に店を構える水産仲卸だけではない。買参権をもつ約260の売買参加者も同じだ。セリや相対取引で魚を仕入れ、トラックバースなどから車で場外に搬出する。かつては場外の問屋や売店、近隣市場の卸や仲卸、加工メーカーが優勢だったが、[....]