豊洲市場シラス干、誤算続きで上げ相場に。

2022年5月12日

 東京・豊洲市場のシラス干は、全国的に盛り上がりを欠いている春漁を受けて上げ相場で推移している。10日はキロ1400~800円と、前年同期に比べて200~100円高い。マイワシ資源が潤沢になった近年は端境期の冬から春にかけて一定の入荷があったが、今年はそれ

「2~4月における東京・豊洲市場のシラス干入荷(速報、前年比較)」本紙参照[....]