豊洲厳選の高級水産物、消費者向けに宅配BOX

2020年5月18日

「いなせり市場」特設サイト。仲卸動画はイワシの捌き方、干物の焼き方などを公開中

 新型コロナ禍の収束が見通せず高級水産物が行き場を失う中、東京・豊洲市場の水産仲卸厳選の高級食材を全国の家庭で味わってもらおうと、組合公認のプロ向け電子商取引(EC)サイト「いなせり」の運営会社が15日から、消費者向けの宅配BOXの販売を開始した。鮮魚・マグロ・干物の3種類。3~4人前で、税別・送料込み6980円を想定している。豊洲水産仲卸直伝の捌き方や食べ方などの動画配信も同時に行っている。

 日本最大の水産市場である豊洲市場は通常営業が続いているものの、主な販路である都内の外食店が休業や時短営業を行っているために売上高が激減。販売数量が減るとともに単価が急落し、豊洲市場に出荷し日々生計を立てている全国各地の生産者(漁業者、仲買人、加工業者)の生活にも深刻な影響が広がっている。[....]