船内で歯をサポート、デンタルケアキット

2024年6月4日

クリックで画像を大きく表示します

歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルミラーなどがセットになったデンタルケアキット

 全国健康保険協会船員保険部は3日、船員の歯の健康対策に向け「船員デンタルケアキット」(写真)の無料提供を開始すると発表した。陸にいる時間が短い船員は定期的に歯医者へ行けず、重症化してから受診する人が多い。キットを使って自身の歯の状態を確認、アプリの問診に回答してアドバイスも受けながら、船内における日常の予防をサポートする。

       ◇       ◇       ◇

 船員保険の加入者を対象とした2022年の調査で、重度の虫歯と診断された船員は10・3%に達した。陸上勤務者を対象とした健保組合(約813万人)の平均(他健保平均)は6・4%で、重症化の割合が高い。船舶種別でみると漁船が13・5%で、漁船以外の船員の9・3%よりも高く、他健保平均の2倍以上になっていた。

 重度の歯周疾患(歯周病)と診断された人の割合も、他健保平均の3・6%に対し、漁船以外の船員が5・2%、漁船は7・6%で最も高い。[....]