米国水産物輸入(6月)/当面の大底を脱出、サケ・マス順調

2020年8月12日

 米国海洋大気庁(NOAA)の集計によると、米国が6月に輸入した水産物は当面の大底を脱出し、数量は微減、金額も9割台を回復した。この結果、1~6月上半期では数量で前年並み、金額はやや落ち込んだまま折り返した。

「米国の主要水産物輸入実績(2020年6月)」本紙参照[....]