米国水産物輸入(1~6月)/サケ伸長も冷エビ頭打ち

2018年8月14日

 米農務省(USDA)によると、米国6月の主要な水産物輸入は、サケ・マス類が好調を持続したが冷凍エビが引き続き減少し、貝類も品目別に増減まちまちだった。ただ、1~6月ではエビ類もプラスを維持しており、主力商材の輸入はおおむね順調に推移している。

「米国の主要品目輸入実績(6月末)」本紙参照[....]