筋子情報/ブ湾ベニ減産で650トン程度、旧盆商戦間に合わず

2020年7月30日

 米国アラスカ・ブリストル湾のベニザケ漁は、最終的に4000万尾に迫る3年連続の大豊漁で水揚げを終えたが、魚体の小型化や冷凍卵の生産効率が優先されて、塩蔵筋子(ベニ子)の生産量は前年を下回り、関係者によると650~700トンで終了する見込みとなった。[....]