空輸 回復もコロナ前には不足

2021年8月4日

 財務省が発表した6月の輸入通関統計のうち、航空貨物(エアカーゴ)で搬入された水産物は回復傾向を維持し、コロナ禍で急減した前年同期を顕著に上回って前半を折り返した。ただ、コロナ前の2019年同期には戻っておらず、断続的に繰り返す高級品の需要不足で、長期的には

「水産物の空輸実績(6月)」本紙参照[....]